セミナーキャンセルの取り扱い

■事前キャンセルについて

◎ご入金頂いた受講料のご返金は出来ません。

◎受講証が届く前にご連絡頂いた場合は、セミナー開催月を含む1年間を限度として、一回に限り振替変更が可能です。

◎セミナー当日までにご連絡を頂いた場合には、ご事情により次回ご参加時に昼食代をご負担いただく場合がございます。

◎セミナー終了後2日以内にご連絡を頂いた場合は、誠に申し訳ありませんが廃棄処分となりましたご昼食代のご負担をお願いします。

◎それ以外の場合は無断キャンセルと判断させて頂き、その後6か月間、当研究会主催セミナーのご参加をご遠慮お願いいたします。

また廃棄処分となりましたご昼食代のご負担をお願いします。

当方針についての経緯と基本的な考え方は下記の通りです。

セミナーキャンセルについての取り扱いを明文化した経緯と基本的な考え方

たいへん残念なことに、今秋の歯科IT研究会主催セミナーにおきまして、お申し込み頂いておりました会員様より、当日無断で欠席された上に、その後も何らご連絡が頂けないケースが発生いたしました。

当該のセミナーは開催一週間ほど前に満席となり、2名のお申し込み者様にお断りをさせていただきました。また当日の昼食も廃棄せざるを得ませんでした。

諸般の事情で当日のキャンセルが発生することは承知しておりますし、これまでにも当日あるいは数日後にご連絡を頂いたことは複数回ございましたが、ご連絡を頂けなかったのは今回が初めてのことで大変残念に思っています。

なによりもお断りした先生方に申し訳なく、また資源を無駄にしたことが残念です。

かかる事態を避けるために、2012年1月開催セミナーより、上記取り扱いをさせて頂くことといたしました。

以上につきまして、事情を配慮頂きたくよろしくお願いします。

2011年12月15日

キャンセルの場合はFAXにてお知らせください。

FAX:025-263-5511